« 02-テーブルを囲んで。 | トップページ | 04-校長先生からのお話。 »

2010年8月22日 (日)

03-うさぎヶ原で。

朝食後さっそくコロンはマロンをつれて、その「何か大きなもの」を見に行くことにしました。

04

うさぎヶ原につくと、そこではきょうもウサギたちがケルカーの練習試合をしていました。
なかでも双子のキイロウサギ、トビーとハーネルは少年ケルカーチームのヒーローで、コロンと大の仲良しです。
そしてマロンはふたりのファンなのです。

トビーとハーネルは二つのチームに分かれて試合をしています。
ふたりを同じチームにするといつもそのチームが勝ってしまうからです。
このふたりなら大人の選手を相手にしてもじゅうぶん戦えると、コロンは密かに思っています。

05

試合が終わるのを待って、コロンとマロンはウサギたちと一緒に、原っぱの向こうにある「何か大きなもの」の近くに行ってみました。

|

« 02-テーブルを囲んで。 | トップページ | 04-校長先生からのお話。 »

A. 連載童話」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 03-うさぎヶ原で。:

« 02-テーブルを囲んで。 | トップページ | 04-校長先生からのお話。 »