« 5月1日ですが「せいくらべ」。 | トップページ | 緑が濃く、艶やかに。 »

2010年5月 1日 (土)

馬の気持ち。

20今、青い星が危ない。
大地はひび割れ、大気には穴が開き、水が流れることを忘れかけている地域もあると聞きます。

以前住んでいた自宅近くに馬場がありました。馬場には馬が2~3頭いて、時折飼育員が堤防下の川べりでそれらの馬を走らせているのを見かけました。
手入れのゆきとどいたタテガミや、力強い筋肉がとても美しく光っていたのを覚えています。
病んだ星に変えてしまったのは私たち人間なのですが、この星の御霊(みたま)はこの星に生きるもっとも気高い生き物のひとつに姿を変えて、私たち統治者たちに警告を発しているようにもみえます。
「人にも、地球にも優しくあれ」
無心に走る馬を見て、そんなことを感じました。

風薫る季節を迎えて。(ミム)

|

« 5月1日ですが「せいくらべ」。 | トップページ | 緑が濃く、艶やかに。 »

B. 自然力の星」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬の気持ち。:

« 5月1日ですが「せいくらべ」。 | トップページ | 緑が濃く、艶やかに。 »