2014年10月11日 (土)

伊勢和紙掛け軸展

14101
2014 JAGDA中部 伊勢和紙掛け軸展
会期:10月12日(日)—10月26日(日)
   9:00-17:00
会場:国指定重要文化財「賓日館」
     入館料:大人300円・小人150円
ちょうど1年前、伊勢神宮の式年遷宮にあわせ「再生・日本のこころ」をキーワードに、伝統職人工芸の手漉き伊勢和紙を用いてデザインした掛け軸の展覧会を、三重県の「おかげ横丁大黒ホール」、名古屋の「ランの館」で開催しました。
このたび巡回展として伊勢市二見町の「賓日館」で開催されることになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

LOVE & PEACE展の季節です。

Lp2014

年1回開催している展覧会ですが、今年は26回目を迎えます。
政治的には日韓関係が冷え込む中、私たちのLove & Peaceな仲間である韓国人クリエイターが、今年もたくさんの作品を送ってくれました。
また、東日本大震災への全額寄付のチャリティー販売も3年目になります。
昨年同様、出品クリエイターによるオリジナル缶バッジを「ガチャポン」スタイルで販売しますので、
展覧会とあわせて、ぜひチャリティーに皆様のご協力もお願い申し上げます。
———————————————————————————————
「26nd P.I.N.EXHIBITION “LOVE & PEACE 2014」
会期:2014年8月5日(火)〜8月10日(日)
   9:30〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:名古屋市民ギャラリー栄8階第8展示室
住所:名古屋市中区栄四丁目1番8号
   中区役所朝日生命共同ビル
   TEL:052-265-0461
主催:PINの会(Peaceful creators In Nagoya)
協賛:セントラル画材株式会社・合資会社永久社
後援:“反核・日本の音楽家たち”名古屋
   核兵器廃絶・平和を守る名古屋舞台人の集い
   核戦争に反対する医師の会
交通:地下鉄東山線・名城線「栄」下車12番出口東へ徒歩1分
   市バス「栄」下車徒歩5分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

被災地からのことばのハンカチ展、 今日から始まります。

JAGDA(公益社団法人・日本グラフィックデザイナー協会)は2011年より、東北復興支援プロジェクト「やさしいハンカチ展」実施しています。
Part3の今回は、岩手・宮城・福島の商店街に関わる方がたよりお寄せ頂いた「ことば」を、JAGDAメンバーがハンカチにしました。
会場には「ことば」のエピソードなども併せて展示し、ハンカチのチャリティ販売もしています。
そしてその収益は、お店を失った各商店街などに届けます。
ぜひ皆様会場にお越し下さい。
震災から3年経ったいま、本展が改めて被災地へと思いを寄せるきっかけとなることを願っています。
01s 02s
「被災地からのことばのハンカチ展」
2014年7月9日(水)ー7月14日(月)
国際デザインセンター4Fデザインギャラリー
11:00-19:00(最終日は18:00まで)入場無料
本日18:30〜オープニングパーティーです!
「被災地からのことばのハンカチ展」会場デザインギャラリーで、
やさしいハンカチ展プロジェクトリーダー「福島治」によるギャラリートークとオープニングパーティーがあります。
参加費無料です。ぜひ初日の今夜にご参加ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月30日 (月)

「どうぶつは地球かぞく」展、今度は横浜で開催。

Photo
東京グラフィックデザイナーズクラブ(TGC)創立60周年記念展
「どうぶつは地球かぞく」
—クリエイターは絶滅を救えるか—
昨年銀座で開催し好評を博した展覧会が、このたび横浜に巡回することになりました。
グラフィックデザイナーをはじめ、イラストレーター、絵本作家、版画家、漫画家、カリグラファーなど多彩な業種のクリエイターが出品しています。
「どうぶつは地球かぞく」展
会期 2014年7月3日(木)-7日(月)11:15-18:45(最終日-17:00)
会場 ヨコハマ創造都市センター3F(横浜市中区本町6-50-1) 
主催 東京グラフィックデザイナーズクラブ(TGC)
後援 神奈川新聞社・公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

夏の展覧会いろいろ。

4月の海外での展覧会情報
1. [2013 INTERNATIONAL EYES & LOVE & PEACE POSTER EXHIBITION]
  会期:4月17日(水)― 4月23日(火)
  会場:IANG GALLERY (ソウル市鍾路区恵化洞 90-18番地)
  Tel. 02.3672.0201 / www.galleryiang.com
  參與作家 : 韓國約 20人、中国、日本など国内外約50人
  テーマ:eyesまたはlove & peace
  02eyemiura 視線の先

7月の海外での展覧会情報、8月の国内での展覧会情報をお知らせいたします。

7月
2. 釜山直轄市昇格50周年記念[2013釜山国際デザイン祭]
  “デザイン - 都市のイメージを語る”
  招待出品
  会期:2013年7月8日(月)―7 月14日(日)
  会場:釜山市庁第1・第2・第3展示室
  参加者:釜山美術協会デザイン分科会員・外国招待作家・国内招待作家
           (社)東南圈デザイン産業協会会員約300名
  都市のイメージを語るというテーマのポスター作品展
 
  01whereabouts_of_the_city 都市の行方
3. International Design Exchange Exhibition 2013
  (2013国際デザイン交流展)
  招待出品
  会期:2013年7月11(水)日―7月18日(木)
  会場:パリの韓国文化院
  主催:韓国京畿デザイン協会
  参加国:韓国・中国・日本・台湾・マレーシア・ベトナム
  アジアの文化と伝統をテーマにしたポスター作品の展示
  03 稲の民
8月
4. [みんな怪獣が描きたい展]
  会期:前期7月23日(火)―8月11日(日)
     後期8月13日(火)―9月1日(日)
  会場:高浜市やきものの里かわら美術館1Fロビー
     高浜市青木町9-6-18
     TEL:0566-52-3366
     http://www.takahama-kawara-museum.com/
  中部のクリエーター30人が創作怪獣を描くグラフィックアート展
  後期展示期間に参加
  04 キカイジュウ(部分)
5. [LOVE & PEACE 2013}
  会期:2013年8月6(火)日―8月11日(日)
  会場:名古屋市民ギャラリー栄7階第2展示室  
     名古屋市中区栄四丁目1番8号
     中区役所朝日生命共同ビル
     TEL:052-265-0461
     http://www.bunka758.or.jp/scd18_top.html
  主催:PINの会(Peaceful creators In Nagoya)
  協賛:セントラル画材株式会社
  後援:“反核・日本の音楽家たち”名古屋
     核兵器廃絶・平和を守る名古屋舞台人の集い
     核戦争に反対する医師の会
  交通:地下鉄東山線・名城線「栄」下車12番出口東へ徒歩1分
     市バス「栄」下車徒歩5分
 
  デザイナー・イラストレーター・カメラマンなどのクリエイターが集まり、
  年1回開催している展覧会ですが今年で25回目。
  途中会場の都合などで開催できなかった年もありますので、
  会としては27年以上の歴史を刻んできました。
  東日本大震災後は出品者のオリジナルグッズを販売し、
  売上金を全額被災地に寄付するチャリティー開催しています。
  05lovepeace2013 展覧会DM(デザイン:岩谷裕介)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

「どうぶつは地球かぞく」展

Photo Photo_2 JAGDAやさしいハンカチ展に続き、展覧会をもう一つご案内します。

東京グラフィックデザイナーズクラブ(TGC)創立60周年記念展
「どうぶつは地球かぞく」
―クリエイターは絶滅を救えるか―

動物の絶滅速度が加速しています。
いま私たちは、動物を地球のかぞくと考え、
共存の道を考えるというテーマの展覧会です。
私も出品しています。

「どうぶつは地球かぞく」展
会期 2013年1月23日(水)-27日(日)10:00-19:00(最終日-17:00)
会場 銀座かねまつホール(銀座中央通6丁目本店5F)
主催 東京グラフィックデザイナーズクラブ(TGC)
後援 朝日新聞社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

やさしいハンカチ展Part2

2

2011年に(社)日本グラフィックデザイナー協会(以下JAGDA)が開催した「やさしいハンカチ展」の第2弾です。
前回は全国の会員がデザインしたハンカチを国内外で展示・販売しその収益で7,000麻衣のハンカチを東北の子どもたちにプレゼントしました。

継続的な復興支援のために今年も「やさしいハンカチ展Part2」を行います。
今回は、岩手・宮城・福島の子どもたち232名による絵をもとに、385名の会員がハンカチをデザインし展示・販売します。
完成したハンカチは絵を描いた子どもたちに贈られるとともに、販売収益は被災地の未来のために役立てるため、各小学校へ還元しします。

子どもたちとデザイナーが一緒につくった元気の出るハンカチを、ぜひご覧ください。

全国巡回予定です。

1. 東京
  1月15日(火)‐2月17日(日)11:00-19:00
    東京ミッドタウン・デザインハブ
  ※会場販売あり
  http://www.designhub.jp/exhibition/2012/11/15-1130.html
2. 熊本
  2月26日(火)‐3月3日(日)10:00-19:00(最終日-17:00)
  崇城大学ギャラリー
  ※3月2日-3日のみ会場販売あり
  http://www.sojo-u.ac.jp/campus/facilities/gallery
3. 奈良
  3月2日(土)-3月20日(水)9:00-17:00(月休・金土‐19:00)
  奈良県立美術館1Fギャラリースペース
  ※会場販売なし
  http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-29325.htm
4. 愛知
  3月20日(水)-3月25日(月)11:00-19:00(最終日-17:00)
  国際デザインセンター・デザインギャラリー
  ※会場販売なし
  http://www.idcn.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

自然素材の仕事-5

■A4フライヤー
2012 「話の種」(2012)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界を売った男。

Tbs01 このところ自然素材の記事のアップがなくて気が引けますが、番外編ということでお許しください。

きょう(6月10日)大変面白いミステリーの単行本が発行されました。
第2回島田荘司推理小説賞受賞作の「世界を売った男」(文藝春秋)がそれです。
作者は陳浩基(サイモン・チェン)という香港でSFも含め数々の小説賞を受賞している鬼才です。

ん?島田荘司推理小説賞ってなんだ?という疑問をお持ちの方のために、かいつまんで説明しておきます。
「二十一世紀本格(本格ミステリーの未来はアジアから)」を目標に掲げた、中国語で書かれた未発表の本格ミステリー長編を募る文学賞で、皇冠文化出版有限公司(台湾)が主催しています。
受賞作は台湾、中国、タイ、日本、イタリア、マレーシア(英語訳)で刊行されているとのことです。
日本語版のカバーをわたし三浦の立体作品が飾っております。

「本格」推理小説のため、これから読まれる方々のために内容の詳細は言えませんが、日本人読者へのサービスなのでしょうか、作中の会話に「古畑任三郎」や「青島刑事」の名がさりげなく出てきて、ああ、日本のTV番組が香港でも放映されているんだなぁなどと、変なところで感動してしまいました。

結末のどんでん返しがすっごくいい!!
やはり「未来派本格」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

ジョン・カーターシリーズ完結編、出ました。

03 本日5月8日(火)、ジョン・カーターシリーズ完結編の第3巻が小学館文庫から発売されました。
カバーイラストを仕上げるまでは観にいくことを我慢していましたが、三巻目のイラストが入稿できたので、先日ようやく映画「ジョン・カーター」を観てまいりました。
エドガー・ライス・バローズ原作の1~3巻までをうまく一つのストーリーにまとめていました。
ジョン・カーターの忠実なる番犬(火星犬)ウーラが秀逸で、原作ではかなり獰猛な描写ですが、さすがディズニー。かなりお茶目です!
ブサカワで、その存在感は人間の俳優を完全に凌駕していました。
「モンスターズインク」なみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ジョン・カーターシリーズ第2弾。